ご質問

一般診断において、劣化度の点数が0.7未満にならない

回答

一般診断における劣化度の点数については、0.7未満となる場合は0.7を劣化低減係数とします。

【参考】

「木造住宅の耐震診断と補強方法」
(財)日本建築防災協会発行
P34


カテゴリー: 耐震診断Pro 一般診断