ご質問

一般診断の「精算法」と「略算による方法」の違いは?

回答

それぞれ下記の通りとなります。

精算法

各階の床面積の比率を考慮して必要耐力を算出する方法
(精密診断の「略算による方法」と同じ)

略算による方法

建物を総2階と想定して必要耐力を算出する方法
総2階でない建物の場合は、必要耐力が高くなります(安全側になります)

【参考】

「木造住宅の耐震診断と補強方法」
(財)日本建築防災協会発行
P26,37


カテゴリー: 耐震診断Pro 一般診断