ご質問

耐震診断(「一般診断」「精密診断」)が想定している階高は?

回答

一般診断、精密診断で想定している住宅の階高は、2.73mとされています。
なお、許容できる高さとしましては3m程度とされています。

【参考】

「木造住宅の耐震診断と補強方法の質問・回答集」
(財)日本建築防災協会ホームページ
Q31
http://www.kenchiku-bosai.or.jp/seismic/file/woodqa.pdf


カテゴリー: 耐震診断Pro 建物概要