ご質問

準耐力壁とは?

回答

以下の全ての条件に該当するものを指します。

・木ずり又は面材が、柱・間柱・縦枠材に釘打ち(川の字釘打ち)されていること
・木ずり又は面材が、直接軸組に打ち付けられていること
(重ね貼りの上側の面材及び真壁は認めない)
・最小幅は90cm以上であること
・せっこうボードを入り隅の柱に留め付ける場合、告示第1100号の受材仕様とすること
・軸組みに貼られた木ずり又は面材の高さが、一続きで、横架材間内法寸法の80%以上であること

【参考】
ホームズ君.com「よくわかる壁量計算」
http://www.homeskun.com/kouzou/hinkaku/kaberyokeisan.html

「木造住宅のための住宅性能表示」
(第3版2刷/平成19年4月版)
(財)日本住宅・木材技術センター発行
 『構造編』 P49〜50


カテゴリー: 構造EX CAD