ご質問

補強のために壁・筋かいを追加すると評点が上がらない、あるいは下がる

回答

一般診断、精密診断ではさまざまな影響を考慮に入れて計算を行っています。
このため、単純に耐力壁を追加しただけでは評点が上がらない場合があります。

具体的には、次の3つの原因が考えられます。

  • もっとも評点が低い階、方向以外の壁を補強している。
  • 柱頭柱脚接合部、木製筋かい接合部、基礎、劣化の影響により、追加した壁の性能が十分に発揮できていない。
  • 耐力壁を追加することによって配置のバランスが悪くなっている。

カテゴリー: 耐震診断Pro CAD入力 一般診断 精密診断